世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

幻の日本食

というわけで嬉し楽しナイロビ、なわけですが。

スーダンから出てきている日本人のNGOの人たち(ほぼ初顔会わせ)@月曜日
「日本食行きましょう~♪」なところ、
初めてのレストランに行ってみたら、潰れてた・・・
近くの中華で楽しい会食。おいしかったし、会話もテンポよくすすみ
なんだか昔からの知り合いのような錯覚を抱いて気分上々で解散。
この業界、つーかーというか腹芸というかつながるのが早いのに加えて
ぽんぽんマシンガンの速度で話せる人が多くて愉快!

そして火曜日
ソマリア時代のスタッフが遊びにくる。
「お昼一緒に食べようか。文化体験として日本食食べてみる?」←常套句
ということでスタッフ連れて「東京」へ。
そしたら、韓国人の同僚が先にいて見慣れないものを食べている。

ミオ「なにそれ?みたことないけど」
韓国人「あーこれはメニューに載ってないスペシャルなビビンバなんだ。
相当うまいよ」
ミオ「!!!!」

ということで、日本食レストランに行ったのに
スペシャルビビンバ&キムチという昼食に。
いや、ナイロビの日本食レストランはどこも
日本食&韓国なコラボなんだわ、最近流行の。
あ、別に特にもう流行りではない?

夜は、イギリス人の同僚と夕食に行く約束をする。
イギ人「何か食べたいものある?」
ミオ「日本食!!」
イギ人「お、いいねー」

なはずだったんだけれど、ビレッジマーケットでビールを飲んでいるときに
フランス人とイラク人の同僚が合流。話も盛り上がり、
じゃあごはんに行こうか!というときに

「あー上のイタリアン行くか!」
「いいね!いいね!」
と盛り上がり、
「あ、あのー日本食は・・・」という雰囲気では全然なく。
こういうところで声高に主張するのも大人気ないし、
もう、こりゃパロマハムだ!ワインだ!フェトチーニだ!ということで
イタリアンに。

話も盛り上がり、ワインも3本も開け、ごはんもとってもおいしかったですが

日本食が・・・orz

明日は昼は同僚と定番アフリカンの水曜日で
夕食はマークが、魚を料理してくれることになっているので
本日も日本食は食べられません。

というわけで、
1.トレーニング
2.日本食

全然課題が終わらかなった今回のナイロビ。まぁ1人で侘しく日本食にこだわるより
気持ちのよい人たちと楽しい時間を過ごす方が圧倒的に大事だからいいのだ。
家に帰ってしじみの味噌汁(←レトルト)でものむか。
[PR]
by miomiomiomion | 2010-04-20 22:46 | 衣食住