世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

だから私は太らない?

この3日間は、暴飲暴食酒池肉林。

ビールも相当飲んだし、肉三昧。
昼間はコーヒー頼んだのにケーキも買ってきてくれちゃったり
なぜかオフィスにビスケットがあったり、
休暇後で自国のお菓子を買ってくる同僚もいたりして、間食も多い。
しかも夜遅くまでみんなしゃべるから
帰宅がいつも0時過ぎ。
でも、こういう生活していても、
朝起きて体重計乗っても全く変わってない私。

・・・えーとしかし最近ですね、暴飲暴食すると
帰ってくると必ず下痢をするんだよね。(汚い話ですみません)
摂食障害の人が食べたあと吐く、みたいに
ここ数ヶ月、大量に食べると帰ってから
ざざーっと食べたものが全部流れちゃう感じ。

決してウハウハ言ってるんじゃなくて
ちょっとこれはなんかの体調不良かしら?と思いつつ
でも、別に熱が出たり、倦怠感があるわけでもなく
次の日は普通に、すっきりおなかでばりばりハングリーなので
まさに、喉もと過ぎれば(のどじゃないけど)暑さ忘れるで
別に困らないから放置してたんだけれど。
ここ3日間、ずっと帰宅後下痢就寝後復活を繰り返している。

今日それを友達に話したら
「それってギョウチュウじゃない?」って言われたんだよね、さらっと。
そのセーター、マルイで買った?、みたいなノリで。
ギョウチュウ検査ってそういえば小学生の時分に
変な◎が書いてある、プラスティックのシールみたいなのを
お尻にぺたんと張って、はがして学校に提出した記憶がぼんやりありますが
今確かに、こういう生活してたら、おなかに虫飼ってても不思議じゃないんだよな~。
現場で小学生とか妊婦さんとかに対して、栄養がちゃんと吸収されるために
ユニセフが虫下しも一緒に配布したりするプロジェクトもあるんだけれど、
受益者の列に私が並ばないといけないかもしれません。
あ、虫下しはともかくはしかキャンペーンをやったときに
ソマリアの木の下で、私も対象年齢だったもんでぐさっと予防注射されたみたいに。

そんなわけで昨日は12時半に帰宅。
空港に向かうタクシーのピックアップが朝の4時なので
パッキングをしつつ、もうこのまま寝ないで済ましてしまおうかと思ったんだけれど
ふっと記憶が飛んでベッドで1時間。
トイレに行ったら、便器の中に白いものが動いていて、それがだんだん膨らんできて
「うわ~!」と思ったところで、目が覚めました。夢オチです。嫌な目覚め方だな。

でも、考えて見ればフィールドにいて粗食のときには
すこぶる快便だし、下痢もありません。
なんていうか、体が贅沢に慣れてないだけかもしれない。
暴飲暴食して、普段入れてない豪華な食べ物に体がびっくりして活動強制終了、というかさ。

さて、ソマリアに戻りました。これから一ヶ月フィールド生活です。
栄養もしっかり取ったし、(ほとんど流れているけど)体調も上々。
がんばろう。
[PR]
by miomiomiomion | 2010-04-22 21:07 | 衣食住