世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

女は度胸

今日朝トイレにはだしで入ったら、
虫っぽいものを踏んだので

あれーこおろぎ踏んだか・・・←いっぱいいるんだよ

と思ったらサソリだった。
まともに踏んでて助かった。
確かに踏み応えあったんだった。

今日昼ごはんを外で同僚と食べてて
食べ物を口に入れる瞬間に、同僚の口にハエが入ったんだけれど
彼、全く動揺せずに、口に食べ物を入れたまま
ハエだけペッと吐き出した。
あー入った!と思って
吐き出すまでその間3秒。
お見事。お見事。

今日、仕事のあとのバレーボールの最中に
パン!パン!パン!パン!パン!
銃声続くこと5回。
みんな一瞬、手が止まったんだれど
これはテスト射撃だよ、と誰かが言ったので
そのまま続行。

なんていうか、いろんな物事に全く動じなくなっていて
怖いとかやばいとか思う前に

おお、これはブログのネタになる

と思う自分がいるのに気づいたりする。

一度相当前線経験を積んできている同僚が
「一回くらい誘拐されたら
女の子をひきつける話のネタになるな」と
冗談半分本気半分で話していたことがあって、
全然感心しないけど
そこまでいくもんかなーと思ったんだけれど、
とりあえず何があっても
どうにかなりそうな心積もりというか度胸というか
気をつけはするけれど、きゃーきゃー言わないで
対処できるというのは、決して悪いことではない。

一度、シンガポールの動物園に友達と行ったときに
車に全長3センチくらいの小さいヤモリだかイモリだかがいて
一緒にいった友達(不動産営業職とスッチー)が
男子がいるわけでもないのに、相当きゃーきゃー言って、
私が素手でつかんで窓から投げてとっても感心された記憶がありますが
(ってか10センチあっても大丈夫)
こういうのって、やばいんですかね、一般女子として。
[PR]
by miomiomiomion | 2010-05-04 22:24 | ワタクシゴト