世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

超大人買い

普段、現場にいるときは全く買い物をしないので
というか買い物する場所が全くないので

ゲストハウスの宿泊費+食費(一日1000円)

で一ヶ月過ごせてしまう。
ということで、頂いているお給料はもくもくと
銀行口座に積もり続けるわけだけれど
こうやってほとんど一年ぶりに日本に帰ったりできるときは
もう親の敵を果たすがごとくことごとく大人買いできる。
要するに半年分の支出を一気にするわけだけれど
精神的にとってもよい。
普段、買い物できないことで
積もりに積もったものがあるわけじゃないけど(不満とかうらみとか)
わーっと気にしないで楽しめる買い物って楽しいんだわ。
こう丸の内(に限らないけど)OLが仕事帰りにちょっと買い物ってのも
いいけど、普段ははからずもストイックに生きて
半年とか数ヶ月に一回どどーんと買い物できる楽しさは、
ちょっとやってみないとわからない。
負け惜しみじゃないぞ。
しかし、買い物も、というか買うものが進化していて
ちょっとびっくりすることが多かった。

1.電子辞書
最新のExwordを買う。ピンク色。
昔の電子辞書が冗談に思える充実度。(しかも昔に比べて安い)
何がすごいって「家庭の医学」とか「ロシア語旅行会話」とか
(ロシアだけじゃなくて、中国もスペインもフランスもポルトガル語も全部入ってる)
ワイン辞典とか脳を鍛えるアプリとか漢険プチドリルとかメニュー充実
(使うかはおいといて)
決め手は「日本文学300&英語名作100」が辞書で読めること。
あ、日本国憲法も入ってます。←いつ使うんだろう
いいねぇ、こういう辞書があったら学生時代きっといっぱい勉強したのに(本当か)

2.新しいデジカメと水深40m潜れるカメラケース
カメラケースって8000円くらいかと思ったら
カメラと同じくらいするのね・・・ケースだけで2万超えるんですけど、ひょー
友人へのプレゼントで同じカメラのこげ茶を買ったんだけれど
(私ピンク)←最近持ち物におけるピンクの割合が上昇中
ケースもつけてあげる寛容度は私にはありません。
一個買ったから一緒に使うべ!

3.Learn Somali(Euro talk)
ソマリ語をCDで習えるんだけれど、すごいのが講義言語を選べること。
だからソマリ語を日本語で習うという
超ニッチでマイナーなスタイルで勉強可能。
ドバイの空港でいろんな言語で売ってました。
デンマーク語ちょっと買おうかと思ったけれど、やめといた。
中途半端言語を限りなく増やしてどうする自分。
2000円くらい。

4.雑誌とか本とか
ブックオフに行こうと思ってたんだけれど、行かなくて全然よいほど
アマゾンから来てました。(というか自分で頼んでたんだ)
基本的にTarzanと美的と日経アソシエとかWomanとかPenとか
その辺なんだけれど
テーマが「筋トレ」と「整理特集」のものが多すぎ、かぶってる・・・
Tarzanの筋トレ特集2006年から毎年買ってるよ私、
もう買わないでいいからちゃんと実践しろ、か。

5.トランク
取っ手が取れてたので、新しいの買ったんだけれど
すごいね、楽天。頼んだその日に配達できる大型トランク。
便利便利。色はシルバー←さすがにこれはピンクにはしない。大型だし。

「超大人買い」とか書いておいて、結構地味でした。
洋服もForever21と新宿の地下通路のお店で買ったワンピースだけだし
なんていうか普段からお金を使い慣れていないので
決めたものを買うけど、ちょっとなんか使わないもの買うのに躊躇する
エコノミー体質化。財布買おうと思ってたんだけれど
うちの母親に
「ノエビア(家の母親が使っている化粧品)からもらった財布があるからあげるわよ」
(何万円以上のお買い上げでプレゼント、とかそういうの)
と言われ、じゃあそれでいいやと。
普段使わないのに、8万もする財布じゃなくていいし、確かに。

自分が今言ったことの舌の根も乾かないうちになんですが
カレン・キングストンの
「ガラクタを捨てれば自分が見える」を読み直して
シンプルに換気よく生きようと再決意。
この本、いいです。生き方を前向きに見直せます。
モノは増やさないで、いいものをきちんと使うのだ。
それからもう筋トレ特集は買わないこと。
[PR]
by miomiomiomion | 2010-06-01 21:02 | 旅の記録