世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

難しい質問

きのドバイのDuty freeで、プリングルスの棚の前で6歳くらいの子どもをつれた母親に聞かれた質問

Which Pringles is good for kid?
「子どもにいいプリングルスはどれ?」

プリングルスって絶対幼児の成長の過程において、栄養的にも味覚的にもよくなさそうだよね。確か材料の6割以外がポテトじゃない化学物質だし…と思いつつ、薀蓄の内容の真偽が定かでないのと、この母親はプリングルスが子どもにいいか悪いか聞いてるわけではないので

「子どもに刺激の強い味はあまりよくないから
“オリジナル”がいいと思います」とアドバイス。

「Cheezyチーズはどうですか?」というので
「Hot and Spicyよりはいいんじゃないですか」←い、いいかげんだな私。

しかし質問設定に問題があるので答えが微妙でもしょうがないよね。
最終的にこの親子はオリジナルを買っていきました。
チーズよりBBQよりオリジナルよね?

帰りのドバイで15時間のストップオーバー。
買い物とホテルで15時間ってのもきついので、
朝の7時半に外に出ることにする。税関のお兄さん、
私のスタンプだらけのパスポートを見て一言。

税関「Where from?」
ミオ「From Czech」
税関「Where to?」
ミオ「To Nairobi」
税関「You are Japanese」
ミオ「Yes」
税関「WHY?」

一瞬、ひるみました。“なぜ”日本人って聞かれてもねー?

ミオ「Because my parents are Japanese」
税関(にっこり)
「You are Japanese, coming from Czech, staying in Dubai, going to Africa. Why?」
(君は日本人で、チェコから来て、ドバイに滞在し、アフリカに行く。なんでだ)

Holiday in Czech, transit in Dubai, Work in Africa, and my parents are Japanese

税関「Well done(よくできました)Have a nice stay」

ちょっとドバイが好きになりました。
[PR]
by miomiomiomion | 2010-07-17 15:17 | 旅の記録