世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今そこにある引力

チェコで一目ぼれした石がありましてね、
抹茶色して、白いスクエアな混じりものがあって
気品とワイルドさの調合が◎で
今までに見たことがない石だったんだけれど
先日名前が判明。
「ライオライト」

調べてみたらこれがまさに
”今私のところにくるべきして来た石”なんですよ。
こういうの信じない人は信じないんだろうけれど、
高校生の時分からいろんな石と出会って別れてきた自分には
とってもぴんと来る。

1.魂・肉体・心を強化する
2.人生における挑戦に対して落ち着きをもって対処する力を与え
自己の力に対する認識をもたらす
3.現実的なものの見方をし、恋愛関係を含む持ち主の人間関係を
調和させる
4.決心と忍耐の石、目標に向かって進む際に力を貸してくれる
5.コミュニケーション能力を高め、精神的な負担を軽減する
6.心と体の安定、愛情の持続、絆を深める
7.極端な自己主張を抑える効果があり、思いやりの気持ちを与えてくれる。

この7番が特にいいねー(笑)極端な自己主張を抑える!
とにかく今の自分に必要なのは
「素敵な彼氏」でも「金運」でもなくて
どちらかっていうと外向きに広がっていくよりも
今もっているものを深めていくことと、
とにかく自分の能力とか感情を
外界とのバランスを調和させて進めることだから
「決心と忍耐の石」っていうたぶん5年前の自分には
全然必要のないというか、惹かれなかった石が、
今の自分のところにやってきたのがよく理解できる。
今までもってた水晶も、ローズクオーツも、ムーンストーンも、
誰かにあげたり、なくしたり(←コレが一番多い笑)、壊れたり、消えたり
ある周期がくると自分の手元から離れていく。
石との出会いも人との出会いと同じく
流れがあるなぁと思うのです。
今手元にあるのは、この抹茶ライオライトのほかに
タイガーアイとラピスラズリ。
本場のドミニカで手に入れたラリマーもあり。

自分に必要なものが、自分が欲しているものが
意識しないのに、自分の前に、中に飛び込んでくるってこと
感情のアンテナを磨いておくと結構よくあることです。
タイミングとか場所とかイベントとか本とか情報とか名言とか石とか人とか
とにかく全てのこの世に存在するものが
自分の考えること、意識することを強く結びついて
自分のところにやってくる。
必要以上にポジティブ思考になれということではなくて
ただ自分の普段の思考を、今に対する意識を
ゆがめたり、卑屈にさせないことってとっても大切なこと。

何がやりたいか
何が必要か
何にワクワクするか
何が好きか

そういう自分が上向きになる質問を常に常に自分に問いかける。
就職試験用の他人にむけたとっておきじゃなくて
自分が自分のこれからをデザインするためのまっさらな自己分析。
分析しているときにポコポコ浮き上がってきた
楽しいこと、必要課題をちゃんと心にとめておくと
それが実現するの必要な手助けがちゃんとどこかからやってくる。
そういうものなのです。

お金もちになりたいから黄色いお財布もつってのとは
ちょっとベクトルが違うこと。(別にいいんだけど)

でね、この石なんですが
ちょっとおまけがありまして、
彼は本当は自分の名前にちなんで「ジャスパー」を
私にプレゼントしたかったらしいんですが
赤茶色の重厚感のある石は、あんまりピンとこなかったので
無名の抹茶石を買ってもらったわけですが
この「ライオライト」別名がありまして

レインフォレスト・ジャスパーと言うんですって。

わー。

「おまえが何かを望む時には、宇宙全体が協力して
それを実現するために助けてくれるのだよ」

アルケミスト パウロ・コエーリョ
[PR]
by miomiomiomion | 2010-08-09 03:20 | ワタクシゴト