世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

俊足霜月

11月が始まった。
月曜始まりの月って気持ちがあがるよね、きりがよくて。
なんか中途半端に木曜日なんかで始まるより、
よし、今までの悪行も失敗もすっきり忘れて
心機一転だ!という気分になる。
というわけで本日もばっちり5時半起き。

それにしても
よく言われることだけれど20すぎたくらいから
時間が反比例して加速している。
人生が俄然楽しくなってきた
20代半ばくらいから本当に速い。

小学校一年生の夏休みの一番最初の日に
朝顔の鉢をかかえながらかんかん照りの中
吉沢商店前の道路を歩いていた帰路、
中学2年生のときに
誰と一緒に帰るとか帰らないとか
どうでもいい人間関係のいざこざがあった時、
高校1年の水泳部の夏休み、
これが私の「長かった記憶のある人生の日No.3」である。

最近は時間が光ファイバー並に速い。
大容量で高速度。

10月は規格外で最高に素敵な一ヶ月だった。
映画も運動も読書もなんもやらなかったけれど
というか、考えてみたら10月の課題をたててなかったんだった。
普段できなかったことにどっぷりとりかかれたんで悔いなし。
こういう課題のない時間が一年に一ヶ月くらいあっていい。
11月はまた古巣に戻るわけで
また通常の生活リズムを取り戻そう。

11月の課題10

1.よい本を2冊読む
2.合計30キロ走る
3.感情のコントロールをする(怒らない!)
4.いらないものを捨てる
5.週3で腹筋50回
6.収入の一割を他人のために使う
7.思い出した人・友達にきちんと連絡をとる(人間関係の強化)
8.お金の管理をきちんとする(投資の勉強)
9.2011の予定をたてる
10.彼を大切にする

特に野心的な項目もないので地道に達成しよう。
[PR]
by miomiomiomion | 2010-11-01 21:09 | ワタクシゴト