世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

掃除ノススメ

運気をあげるには

掃除をする

がよい。
パワースポットに行くとか、セミナーに参加するとか
ナントカ色の洋服を着るとか幸運グッズを購入するとか、
そういう「プラス」の行動が悪いわけじゃないのだけれどその前に
今の自分を今の状態に至らしめている環境を確認して
いらないものと運気を下げているものを完全に排除する
「マイナス」の行動をしておかないと効果がない。

くさいトイレに芳香剤まくのと一緒。
くささの元を断たない限り、芳香剤の効果がないどころか
余計ひどいことになるでしょ。

お祓い、なんかもそうなのかもしれないけれど
自分についてる余計なものをなくしていく
その空間に新しいもっといいものが入ってくる。
それはモノだけじゃなくて、執着心とか嫉妬とか憎しみとか
そういう自分の精神を淀ませる粘着性のある感情を手放すことも含めて。

というわけで最近、物欲が全くなくなったわけではないのだけれど
不要なものをせっせと捨てるように心がけている。
なんかもったいなくて、とっていてしまうものって結構あるんだよね。

3分の1くらい書いてあるノートとか
いつの間にか片割れがないんだけれどそのうち出てくる可能性がありそうなピアスとか
2色出なくなったんだけれどかすれた赤色と緑色だけ出る4色ボールペンとか
何年前に買ったか覚えてないんだけれど高かったことだけ覚えてる
もう使わないイブサンローランのファンデとか
全部まとめてゴミ箱にIN.
新しいことをきちんと書き込んでいくには昔の記載があるノートはやる気がそがれるし、
片割れが出てきそうな可能性を信じて5年もたってるんだからもういいだろうピアスも、
緑ってそもそも使わないよねな3色ボールペンも
そもそもファンデ使うのやめてもう2年になるわけで

絶対いらないのに、なぜかとっておく

というこの生ぬるいメンタリティーを断ち切ることで
なんていうか、人生の風向きが変わる、というかね。

だいだい大きなチャンスとかいいことが起こるのって
ばっさり掃除した後なことが多い。
今の彼に出会ったのも、
ズルズルしていた関係をばさっと切って飛び出したエジプトだし、
パキスタンの短期ミッションの話が来たのも、
オーナーのモノが溢れていて大きい家だったけどちょっと嫌だよねと思って、
新しい家を借りた直後のことだったし、
自分の実感として掃除をするのは、
人生の向上に非常に効果があると思うわけ。

というわけで、別に人生に停滞感があるわけではありませんが
2010年も最終月を迎えることだし、今週末はまた
ばっさり掃除をしようかと思っているところです。
ほつれちゃっててそのままになってる部屋着を直したり
123が表示されない計算機とか(意味ねー)
もらったのだけれど全然好みではないアクセサリーとか
何が入ってるのかわからないDVDとか
全部処分だ!
[PR]
by miomiomiomion | 2010-11-25 02:54 | 衣食住