世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

清く楽しく美しく

というわけで2011年が始まりました。
2011年明けの号外ニュースとしては

同棲生活開始

d0153664_2384516.jpg

フラワーアレンジメント@トイレ

なわけでして。甘酸っぱくて多少淫靡な響きもしますが
いたって健康的で正しい生活をしております。
結婚してない若い(←そうでもないか)男女が・・・
というわが国的な慣例からは遠く離れた場所にいるし
まぁこのまま清い(?)ままで枯れていくのもなんだから
お互い一緒に住んでみてどんなもんか
「お試し期間」開始なんである。

彼の25歳の弟がつきあって1ヶ月で彼女と住みだしたのにInspireされて
(さすが北欧)、前々からそういう話は出ていたんだけれど
手相占いに「同棲してはいけません」(なんにもいってないのに!)といわれたり
私が日本的な感覚で迷ったりしてたもんで
ここまでこぎつけるのにまるまる2年かかったってわけです。
休暇のたびに会ってたわけだけど
まぁそれだけ一緒にいられただけ立派よね。(感心することでもなかろう)

というか、コペンハーゲンからナイロビに移動して
同じ大陸にはなったものの
私はまたソマリアに戻るわけだから
相変わらずの遠距離生活は続くわけなのだけれど
恋愛至上主義でない私にはこれくらいの
つかずはなれつが結構快適。
でもつかずはなれつの距離がすこーし縮まったというのは嬉しい発展である。
ロマンティックというか性格が乙女なうちの人にとっては
毎日君に会えて僕はとっても幸せだよ
とかそういうことをにこにこしておしゃっるわけである。

お金下ろし忘れちゃったからお金貸してといわれて
何を買うのかと思ったら
でかい花束を買ってくれたりとか(嬉しいんだけど・・・)
道端のアーティストの170センチくらいあるマサイ人の作品を
思いっきり衝動買いしてしまったりとか
ムサカを作るつもりだったのになすを忘れてイモだけになったりとか
庭を耕して2007年が期限のほうれん草とかきゃべつとか枝豆を植えたりとか
楽しい生活をしてます。

ってか、私なんで今までちゃんと家持たなかったんだろう?
夜DVDみながらおいしいワインをゆっくりあけたり
冷蔵庫のあまりものでぱぱぱとおつまみ作ったり
2009年の昔の日経WOMANとかPENとかの特集を呼んだり
本棚のレイアウト考えたり
昔買っておいたいろんな気に入った絵を額縁に入れて飾ったり

すごい楽しいんですけれど!

シンクをぴかぴかにみがいてしまったり
昔とれてそのままになってたズボンのぼたんつけをしたり
このまま、模様編みのセーターとか編みそうな勢いで
今まで眠っていた家庭的な才能が目覚めてきております。
やればできるんだよね、ほんとに。

d0153664_23145946.jpg


みなさん、ナイロビにお立ち寄りの際はぜひご一報ください。
衛星テレビでNHKも見られるし、シャワーも温かいし
マットレスも硬いし、ホットプレートもあるし
2011年がわくわく始まりました。

今年は自分の幸せもちゃんと追求することにしましょう
[PR]
by miomiomiomion | 2011-01-01 01:48 | ワタクシゴト