世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お宝発掘

アドミの男の子から電話がかかってくる

「あのさ、みおのものと思われる段ボールが倉庫から出てきたんだけど
確認してくれないかな」

スーダンから来たときに4箱送ったはずだったのに
箱が相当ぼろぼろになってて
勝手に箱詰めかえられて3箱になってきたのが2年前。

入れたはずの炊飯器がない、とか
15年前の小学館のSAPIOの懸賞であたった
戦争カメラマンの写真集が入ってないとか
デジカメの電池いれたはずなのに

とかいろいろ行方不明なものがあったから

今頃出てきたか!な感。

ミオ「炊飯器入ってる?」
アドミ「はいってないよ」
ミオ「デジカメの電池入ってる?」
アドミ「細かいもの全部みてないけど、料理本とか顔が描いてあるカードがいっぱいあるよ」

顔が描いてあるカードって何

・・・・と思ったら、百人一首でした(笑)
100枚セットだったのに、絵札が96枚しかない~(悲)

で見てみたら
炊飯器とデジカメの電池ははいっていませんでしたが
戦争カメラマンの写真集はちゃんと入ってるし、
私が高校時代にオリオン書房で買ったノンノの和食百科とか
アイロンとかコスモポリタンとか
岩波新書とか

楽しいものがぞくぞく出てきました。
基本的に、持ち物なくなってもあんまり覚えてないことが多いんだけれど
出てくると忘れていた愛着心がどーんと蘇ってくるね。

次の休みには和食百科を見て、なんか和食を作ろう。
この本、10年以上持ち歩いているけれど
見て作った記憶があるのが「風呂吹き大根」しかない。
お菓子百科と弁当百科も買ったんだけれど、
はて彼らはどこに行ったのかな。
[PR]
by miomiomiomion | 2011-02-28 22:34 | ワタクシゴト