世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

自分リセット

20日ぶりにOFFをとりました。

いやーさー、本当に毎日ギュウギュウ詰めで、
感じたことや思いついたことを
消化して並べ替えて、展示している暇もなくて
ただひたすら、生きていることに力を注ぐ日々。青春だ。

しかし、こういう生活をしていると
体を壊すか、友達なくすか、精神の方向がずれるかして
自分も気がつかないうちに、空回りする可能性が高いので
非日常から意識的に抜け出て、
自分が「なにものでない」時間を作らないといけません。
緊急援助とかボランティアするとか全国から意識の高い人が集まってくるとか
いう空間はともすると熱くて、楽しくて、なんだかスペシャルで
なんだか「自分もすごい人間になったかのやうな」錯覚に陥りがちですが
日本の将来だけじゃなくて自分のみなりを考えるとか、
ぽっと出会ったすごい風の人だけじゃなくて
自分を支えてくれる隣にいる人に感謝するとか
そういう「当たり前のこと」をおろそかにするようになると
人間ろくな方向へ行きません。

あーもうちょっとやりたいなーくらいで
日常に復帰するくらいがちょうどいいわけです。
ここが日常の人はもうそれは頑張らないといけないわけだけれど
普段とまたちょっと違うので、ちゃんと息をぬかないと
長期戦には耐えられない。
休みがとるのが下手ってのと、仕事熱心というのは
全然イコールじゃないんですが、その辺が日本社会は全般的に曖昧な感じ。

というわけでとりあえず一旦強制終了して、今日は休みました。
5時半に起きて、3週間分の洗濯をして
(というより1週間分x3回使った洋服の洗濯)
朝ごはんをしっかり食べて(納豆と魚とごはんとみそ汁。
オレンジジュースとフルーツとヨーグルト。切干だいこん、
うめぼし、かまぼこ、白菜の漬物)←理想的朝食
ヘッドスパに行き、(開始20秒で記憶喪失)
靴下とマニキュア落としと名刺入れを買い、
眉毛カットと眉のエクステをして
牛タン定食を食べて、
ゲームセンターでUFOキャッチャーをして
(1000円以上投資した末、リラックマのいちごうさぎのぬいぐるみを獲得)
夜は秋保温泉にバスでいくつもりが
日帰り温泉はほとんどが11時~15時で
しかもバスが仙台駅から1時間もかかるということを
調べておかなかったのでいけませんでした。これは次回。

本屋さんで雑誌を立ち読みして、あとは今一緒に部屋をとってる
同業者の友達としゃべって、親に電話して一日が終わりました。
でブログを書いてみたり←今ここ
家計簿というかお小遣い帳というか
何にお金をつかったかを書いて今日は寝る予定。

圧倒的に時間が足りないんだけれど
たぶん一日が37時間あったところで
そうしたら一日にやるべき仕事がそれなりに増えるだけなので
その辺はもう24時間でよかったと感謝して
やるべきことを厳選して、できない分はまたあとでということにして
寝るしかないと思います。

明日は朝ミーティングをしてから
登米市に行って、友人というか元同僚というかにごあいさつして
彼の奥さんのやっているリラクゼーションサロンで
岩盤浴とマッサージをやってこようと
そして泊らせてもらってお嬢さんにも会ってこようと。

そんなわけで全然日常じゃない感じなんですが
私の場合、日常の非日常の境が非常に曖昧というか
ソマリアが日常なのか気仙沼が日常なのか
考えるのもあまり意味がない気がしますので
今日はこんなところで失礼させていただきます。

次回は、もうちょっと時間の配分をうまく切り盛りして、
飲みと語りの比重を減らして自己内省(&ブログ)の時間を増やす予定。
[PR]
by miomiomiomion | 2011-05-11 23:27 | 旅の記録