世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2016年 よーし

過去は振り返らず、言い訳もせず、後悔もせずに

新年をさくっと始めようと思う。

昨年はブログに関しては完全なる敗北でしたが
それはまぁ日常生活で消化活動が健全にできてた裏返しでもあるわけで
あとは6月までほぼ毎月、予定してなかった引越しやら旅行やら長期出張があって
インドに行き、
イエメンを出て、
エジプトに行き、
エルサレムにも行って、
瞑想合宿も行って、
ってここだけ読むと「スピリチュアルに開眼した人」みたいになってるけど
7月7日の七夕に予定日10日遅れて

出産

して、昨年の半分は日本に帰って来てて
やったことといえば

おむつがえ
授乳
買い物
掃除
料理
ママ友と会う
ほかの友達と会う

くらい。その前の年みたいにマラソンやったりアドベンチャーレースにも出てないし
読んだ本の記録もとってないし(そもそも読んだ本が超少ない)
仕事やら妊婦検診やら結婚式やらで相変わらず世界中飛び回ってはいたけれど
新年(2015年)の抱負を書いたノートを
イエメンにおきっぱなしで避難してきちゃったから
(戻る予定が空爆始まって戻れなかったという。荷物も置きっぱなし)
年末に果たして何が抱負だったかもわからないというテイタラク。

過去を振りかえらないとは言え、ちらっと肩越しに振り返ってみると
あれもこれもそれもどれもできてない気がするんだけれど
女性は出産して人生のこもごもリセットされるっていうから
胎盤と一緒に「いけてないこと」は流してしまったことにしよう。

というわけで2016年。
手帳とか日記帳が代わるとなんでこんなに

生きることへの意欲

が沸いてくるんだろうね。
さー今年はこんなことやろうあんなことやろうと
フレッシュな気持ちで脳内エキササイズをしているこの一週間。
12月の半ばから相方の故郷(カナダ、しかも一番寒い地域)に
子連れで「里帰り」してるのだけれど
クリスマスになんか調子が悪いといってた相方の足が
なんと大晦日に化膿してやばくなってくるという。
救急車ないから友達に車で夜間救急に連れてってもらう、という年の暮れ。

ひやしたシャンパンでカウントダウンするはずが
相方と友人が病院にいて
私と友人の奥さんでソファーでやきもきしながら
トム・クルーズのmission impossibleが流れている中
一年が終わりました(そして一年が始まりました)

今年は仕事復帰もするし、
でもどこの赴任地になるか決まってもいないし
かわいいお子もいるし
今までの一年とはがらりと変わるだろうけれど
いやーいい予感しますよ。
(足の化膿からスタートしましたが)

今年のアウトプットとしては
ひと月に10くらいブログが書ければ(←それでも
昨年に比べたら野心的)と思ってます。
垂れ流しの一人言じゃなくて
ちゃんとストラクチャーと味とパンチの効いた
文章を定期的に書かなくては。

それでは皆様、今年もよろしくお願いします。

d0153664_442364.jpg

凍っている湖でエミをそりに乗せてお散歩。マイナス20度。
[PR]
by miomiomiomion | 2016-01-05 13:42 | 楽しく生きる