世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大きいのはいいことだ?

カナダに来て驚くのは

基本的に何でもでかいことである。

私は身長が166センチあるので日本人女性としては平均より高いはずなんだけど
こちらに来ると普通かむしろ「小柄」の部類に入る。
となりにいる相方が2メートルだから必要以上に強調されるってのはあるか。

しょっぱなのエアカナダ。飛行機の荷物入れ、
つま先立ちにならないと閉まらなかったときにあれ?と思う。
座席の間隔もアジアのエアラインに比べて広めな印象。
家庭用のラップが762m入りだったり(業務用とかではなくて2人暮らしの家のラップ)
4人家族の朝の食卓のピーナッツバターが2キロ入りだったり。
ちなみにそのピーナッツバターも「一ヶ月くらいで終わっちゃう」そうで。
なんかとにかく「大きい」し、「多い」のだ。

普通のスーパーで売られている4Aバッテリーが50本入りなのがおかしくて
思わず写真とっちゃったら「あなたの国には電池はないの?」と笑われたんだけど
「50本入りはないよ」と言ったら
「だって、電池ってたくさん必要になるじゃない?」といわれた。
電池ってだいたい2本欲しくて、ちょっとお徳だからって4本入りで買って
使った後の2本をどこかにあるはずなんだけどみつからなくてまた4本入り買うっていう
ループを永遠に続けている私としては50本入りってちょっと気の遠くなるような数である。
去年A4の電池って確か電子辞書で2個と目覚まし時計で1個使った私としては
ざっくり言って16年分である。

d0153664_11111154.jpg


Tim Horton(メジャーなコーヒーショップ)で
「スモールサイズ」を頼んだら普通に日本のMサイズがくる。
日本だとJPの駅のジューススタンドでスモールで頼んだら
尿検査のカップくらいの小ささで来るというのに。(←あれは小さすぎる)
コーヒーは嫌いじゃないけれど、
エスプレッソカップの量で十分でしかもミルク8割で飲みたい私としては
(大きなマグカップに入れて作ってもらって正午になってもほとんど減らない)
ちょっと大きすぎる。

クリスマスに欲しいものは?って聞かれてたから牽制して
「なるべく小さくてかさばらないもの」とリクエストしててもらったのがコレ。
「たたむとコンパクトだよ!!」と力説されたが
実家に持って帰ったら母親が卒倒しそうな大きさである。
d0153664_11103677.jpg


ちょっとした(まぁいい値段の)おみやげを買って箱にいれてもらったら
箱が明らかに大きい。箱に書いてある物のサイズと色が違うことを指摘したら

にこっと笑って、
「ノープロブレム、中身には問題ないわ」と言われたんだけど。

うん、中身にはそりゃ問題ないけどね。箱が大きすぎるのは。
ものだけじゃなくて心も大きいといういことかカナダ人。
[PR]
by miomiomiomion | 2016-01-10 11:17 | かるちゃー