世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

インプットとアウトプット

結局カナダは予定より長くいて、1ヶ月くらいいたんだけれど
いろいろ環境が変わると赤ちゃんにも負担なのか
お子の「便秘」がひどかった。大文字にしちゃうくらい。

日本にいたときは一日に2回は出ててたまに3回以上でる快便のうちのお子が
3-5日にいっぺんしか出なかった。
4日くらいするとなんかぐずりもひどくなるし、おなかも固くなるし
なんせ、ためてためて爆発するとまたその始末が大変という。
離乳食までちゃんと始めてないのに必要以上に腸の中に存在するからか
ちゃんと便もくさい

遺体とか足がふきとんじゃうような怪我に見慣れているはずのパパが
こんなときオロオロ・・・・
こんなときはドクター・グーグル
「個人差4日に1回くらい普通に出ていて、赤ちゃんの機嫌が悪くなければ問題ありません」
そんなわけでそんな心配はしなかった私。
だってカナダ寒いし(マイナス25度とか普通にあったからね)
これじゃ出るもんもひっこむわ!と思ってたしな。

が。
日本帰ってきた途端

また1日2回の快便スケジュールあっさり復活。それも次の日から。

わたしゃひらめいた。
これって寒さもあるかもしれないけど
おうちに帰ってきてよく寝た(ついた日と次の日は1日中泣いて寝てた)のもあるけど
これ、間違いなく

私の食べ物のせいだ。

カナダではクリスマス時期だったので
チキンとかカセロールとかラザーニャとかいわゆる「油の多いごちそう」
ピザも食べたし、ステーキも食べたし、
とにかく
ザ・炭水化物と、ザ・たんぱく質(それも大きなやつ)祭り。

日本に帰ってきたら
納豆・ねぎ・ナスのぬかづけ・大根の漬物・やまうどと大根のキンピラ、
パプリカ・にんじんのピクルス、鮭、油揚げとわかめの味噌汁、
4種のきのこご飯、伊予柑、フルーツヨーグルト。
(ちなみにこれ1月14日のうちの朝食)
昼は野菜たっぷりの焼きそばと柿(デザート)
夜は葉野菜たっぷりのつくねなべ、かぼちゃの煮物、松前漬け、きゅうりのつけもの、
オレンジゼリー、イチゴ

こんな感じでうちは基本野菜たっぷりでたんぱく質も炭水化物も
デザートもちゃんととるけれど3食しっかりきちんと時間で食べてる。
根菜もおおいし、食物繊維もちゃんと取れてる。
ご飯4杯食べるけどね。塩辛とかふきみそとかあると。特に。

というわけで私の健康がこの「おうちごはん」に支えられている実感は
ずーっとあったのだけれど、
赤ちゃんの便秘がこんなにすっきり直ること考えると
やっぱり食生活、甘く見てはいけないなぁ。

というわけで離乳食を6ヶ月と一週間で始めた土曜日の6ヶ月健診、
母乳オンリー(とマンゴーシャーベット笑)で身長69センチ、体重7200キロ、
ちゃんとすくすく育ってる模様。さ、今日もしっかりたべよっと。

d0153664_1295255.jpg


偉大な思想は胃袋から生まれる、という格言があったけれど
まずは健全な生活は胃袋から、か。
インプットがしっかりできればアウトプットに反映されるってことね。
[PR]
by miomiomiomion | 2016-01-19 12:22 | 衣食住