世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

女子力強化月間

日本から山のように仕入れてきたファッション・美容系雑誌も
ソマリアまできてしまうとまさに

宝の持ち腐れ

な感がなくもない。
目の上を夏仕様にピンクにしたり黄緑にしたいとは思わないけれど
かぶりものをしていても、ハイヒールをはかない環境にいても
「女」であることを完全に捨ててはいけないといつも思っている。

別に女であることを捨ててきたわけじゃないのだけれど
特に意識もせずに武器にもせず
全然違うところに集中力を投入した結果
こういう場所でこういうことをしているわけであるが
そういう自分が決して嫌いなわけではない。

ただ、世間の女子が楽しんで、投資していることを
全然気にしないのもやっぱりまずいと思い始めたのが
ここ数年。いや、本当になんでも
もっと早くやらなかったんだろうと思うほど、
おしゃれが楽しくなってきたのもここ数年。

スキンケアに目覚めたのが20代後半になってからというのは
相当遅いのだけれど、でも、目覚めてから
2年かそこらでファンケルの肌診断数値がぐっとあがったところをみると
”Better than never”という言葉も説得力がある。
化粧というより、元の土台のレベルアップに力を注ぐ。
あひるが白鳥にはならないけれど
あひるが魅力的なあひるにはなれる。
女の生き様も顔に出る。

広告で40%を占めてるつるつる紙の大人女性誌の
美容ライターなんかが絶賛している
さまざまな化粧品を使うわけではない。まず手に入らないし。
トランク一つ生活だし
新作を気軽に変える生活でもないので
「これぞ」と思ったものを丁寧に利用するだけ。
化粧品はいっぱいいらないけど
ちゃんとライン使いしたほうが効果が上がる気がする。
それなりに社運をかけてお金をかけてやっているわけだから
自分の肌と相性が合えばぐんと効果がある。
だからスキンケアに関しては、けちらない。
美しい女は、いろんなところで得をするので
(私がというのでなくて周りをみていて思うこと)
ここは投資ポイント。

最近のお気に入りはこれ。肌質がよくなってきて
ファンデーションしなのに、つるつる感がある肌になってくる。
外国のDuty freeでもちゃんと売ってる世界のSHISEIDO

SHISEIDO WHITE LUCENCY

それまではコスメデコルテつかっていて
とってもよかったんだけれど(肌質が安定した)
終わっちゃったので、次がこれ。
そのあとに日本で買ってきた
Estが待ってます。
あー嬉しいねぇこうちゃんと次に素敵なストックがあるって。
日本でシートマスクも買い込んできたので
しばらくは自宅エステ開催です。

女子力強化にやっていること
いろんな雑誌・美容本やらネットの情報をピックアップして
自分にもできそうなのがこんなところ。

1.アーモンドを食べる(ドバイのDuty freeで売ってるSmoked almondが秀逸。
5キロ買ってきてもよかった~
ドバイに行かれる方、Duty freeの真ん中にある店(ドバイグッズ専門)のなかで
さまざまな豆が売ってるんですが、ぜひSmoked almond試食してみてください。
あと、体に特によくはなさそうですが、
チーズコーティングしたマカデミアナッツも激うまです)

2.手を洗ったらハンドクリームを必ずつけてマッサージする
エミレーツの機内でとってもきれいな客室乗務員がいたんですが
彼女は年がら年中後ろでハンドクリームぬってました。
おしゃべりしながらハンドクリーム、お休み前にハンドクリーム。
ふーん、きれいな手先にするにはハンドクリームね、と。

3.ブラとパンツをセットにする
女子力をあげるには、みたいな雑誌の企画で、
今の自分に意味がありそうなものはことごとくなかったんですが
そうか、ブラとパンツはセットにすると女子として機運があがるのか!と
魚の目からうろこが落ちた気がして実践中。
うん、確かになんとなく気持ちがしゃんとする←暗示
使い古した下着をはくと運気が下がるってのは、風水の本にも書いてあったしね。

4.サプリメントは食事のあとにとると吸収がよい
日本やらホリデーで栄養がちゃんととれるときはサプリメントはとりませんが
ソマリアでは肉と炭水化物生活なので、
ちゃんとマルチバイタミンをとってます。今はカルシウムとマルチバイタミンの
混合カプセル。ずっと同じものを飲み続けると体がなまりそうなので
一瓶終わると別のサプリメントを飲みます。
なんとなくね、そっちのほうがいい気がして。
おかげで(かどうかわかりませんが)フィールド出てから、健康診断オールA
定期的な運動がよいのは、言わずもがな。

5.雑誌の情報は鵜呑みにもしないけど、無視もしない。
これだけたくさんの情報がある中で何を使うかってのは
なかなか難しいところですが、いろんなところで絶賛されていた

ケラスターゼのOleo-Relaxの洗い流さないヘアトリートメント

すんごいよいです。太陽浴びててぱさぱさになってても
髪洗って、これつけるとつやつやでしっとり。

自画自賛して卵飛んできそうだけど
写真を見てて、私20代最初の時より、いい顔しているような気がする。
体重変わってないけど、なんとなく体にめりはりが出てきた。
なんていうか余裕がちょっとでてきたのかも。
確かに目元にしわが出てたり、いきなり白髪が発芽してえーと思うこともありますが
老け衰えないように、これから女子力強化月間にします。
[PR]
by miomiomiomion | 2010-07-25 23:33