世界のはじっこでの日常生活。思考生産物の物干し竿。


by miomio

パスワードはなんだっけ

保険の払い戻しをしようと
実に4年ぶりに保険会社の会員ページに行く。

会員番号は?
メールアドレスは?

・・・で次。
パスワードを入力してください。

パ、パスワード?そんなもの作ったかなー。
適当に入れてみるけど
やっぱり適当だとダメだし。むー。

よくネットショッピングとか
サロンの予約とか
チケット購入とか
無料会員になると1割お得!とか
そういう文句に乗せられて
実はどうでもいいのに会員登録することってあるじゃない?
だいたいそういうときに入力するパスワードって
黄金王道重要パスワード、たとえば銀行の暗証番号とか
クレジットカードのパスワードとかと一緒にするわけにいかないから

そのときの気分で適当なパスワードつけたりするんだけど
これ、あとでなにかの時に必要になると
まず、思い出せないものナンバーワン。

私の場合、あんまり重要度の高くないサイトのパスワードは
その時行きたかった場所の名前か行ってきたばかりのホリデーとか
付き合ってた人のフルネームとか好きだった人の名前だったりしたんだけれど
これ、何年かたつとホリデーも人の名前もごちゃになっちゃってあたったためしがない。
メール関係は特に、おんなじコンピューターずーっと使って
勝手に登録されたままになっていると
たまにどっかにいって公共のコンピューターからログインしたときに
パスワードが全然思い出せなくて焦る。
で、ひたすら都市の名前とか好きだった人の名前とか打ち込んでみるんだけれど
全然あたんなくて、だいたい、都市の名前なら
ともかく好きだったと思われた人の名前とかいろいろ打って
しかもちゃんとログインできないという
自分の人生にダメ出しをしている様な気分になってよろしくない。

で、後から考えたらこれはメールで別送されてきた
MH78US006だった、みたいなオチだったりもして。

ちょっと前に知り合いが銀行のパスワードもアマゾンのパスワードも
ネットのどうでもサイトのパスワードもなんかの会社の暗証番号も

覚えられないから

という恐ろしい理由で全部同じにしていたが
(しかも元彼女の誕生日という比較的ありがちな)
気持ちはわからなくはない。
手帳とかネットとかにパスワードを一覧にしておくほうがいいのかなと
思ったりもするけれど、それはそれで別のセキュリティーリスクが生じるし。

パスワードの管理というのはある意味、自分の人生の管理に通じる気がしなくもない。
いらないパスワードは作らないのが、一番なんだけれど。

クレジットカードもATM降ろす用と買い物用のパスワードが違って
しかも何枚かあって、間違えるとアメリカのクレジット会社は容赦なく
カードを即停止する(セキュリティーのため)から
いつもパスワード入れろ、といわれるとひやひやする私。
ちゃんと自分のなのに、この緊張感は何。
[PR]
by miomiomiomion | 2012-02-28 23:16 | 社会を斬る